チャイナでCOOLなお嬢さんのテレ顔最高的な。
イラストはぽんぽんまる(id=1532605)さんにお願いしたリク絵より。デビルサバイバー2の管野史さんであざーす
画像からサイトリンク中。完全版な画像はそちらでタノンマス。みんなも毎日コメ突っ込んでこうぜ!

当サイトでは各絵描き殿の許可を得て画像を使用しています。
応援、支援、援護を目的としたものなので、悪用に該当する各行為、転載、無断流用は厳禁のこと。
最近はネット犯罪もプロバイダやサーバーからバレるらしいので、ご自重してくださいな。
・・・まぁ、人の事を言えませんが。転載ばっかなのに。
飛田ニキイチさん(現在ドラクエ二次漫画製作中)。
猫車さん(かわいいもの制作者)。
チョン=ペ=ラポンさん(いい声の生き物)。
魔神皇帝さん(ヒロイン化ロボデザイナー)。
江ノ島行きさん(イカしたカッコいい美女&乳&ヒロイン系)
ざるそばさん(マイナーシンパシー&質感ニヤリ絵師)
ぽんぽんまる(やわらか質感最高系)

皆さんのご活躍を陰ながら支援(ストーカー)させてもらってます。

バナー
バナー設置中。リンクはご一報くだされば後は自由にどうぞ。

あと地味にツイッターやってます。
リンクは貼りませんが「zaitou」で検索するともしかして。

最近のmyベスト(不定期更新)

一番右だけ罠。VはPS3&Xbox360それぞれ

いやもうマジで死ぬかと思う天候でした。お題は『不如帰 乱』

雪で大喜びするのは昔と変わっていませんけど。

ザイトウです。

しかし、昔と違うのは、移動範囲の違いですね。歩いていける範囲から外れてしまえば。

死の恐怖が。

いやもう、マジで勘弁してくださいってな。

命懸けとかそういう話になりますか日常で。

さすがに雪です。雪だるまが作れる環境って伊達じゃない。

高校生はチャリがコケそうになって車に轢かれそうになってるし。

車は車で雪道に足がとられて車が動かなくなってたりするし。

電車は止まり道は塞がり吹雪は止まず。

もう極地の気候です。人死にがマジで心配される天気です。

なので体力がゲージゼロです。勘弁してください本当に無理です。

あ、けど買ったゲームの話とか。


戦国絵札遊戯 不如帰 -HOTOTOGISU- 乱
戦国絵札遊戯 不如帰 -HOTOTOGISU- 乱
おすすめ平均
stars戦略ゲームではない
stars人を選ぶゲーム…
starsカードゲーム自体は面白いのですが……。
stars求む、システム改善!惜しい!
stars戦国絵札遊戯 不如帰 -HOTOTOGISU- 乱

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



PSP初のUMDです。ダウンロードと違って、扱いが面倒といえば面倒ですね。

やっぱりDL枠の拡充は欲しいところ。

ゲームそのものは、戦国武将を使ったカードゲーム。

他の方のレビューを見てもらえば解ると思いますが、出来はそこそこです。

イラストを見ていて面白し、カードゲームそのものの作りは結構上手いのですが。

いろいろと評価は難しいですね。

基本のゲームは、40枚のデッキを、武将、指示、計画、みたいなカードがあって。

それを5×5ぐらいのフィールドで動かして敵の大将を叩くか、相手のデッキや武将を駆逐すれば勝ち。

武将は動かせるキャラ。コスト10が上限で、その中で動かして戦う。

指示、というか、伝令は、アイテムのこと。これは少し特殊。
まず武将の所へ大将から伝令を届け、届いた伝令を受け取り、受け取った武将が戦闘の時に使う。
という手順が必要なので、行動の先読みが必要。

計略は、即時発動のコマンド。使い勝手はいいですが、タイミング次第では手札の邪魔になったり。

戦場にはターン経過が昼夜、天気、という変化に関わってたり、川や高台などの環境要素。

武将がそれぞれ持つ兵種には、移動制限や三すくみの関係などさまざま。

こういうのを聞くと、アーケードにあるあれを思い出しますが。

こっちはターン制だし、少し難易度は低い感じ。CPUは基本的に思考レベルが抑えめ。

武将も、このシナリオでは使えない、みたいな縛りはありません。

値崩れしてる理由が解る感じ。

私も地元で安かったから購入しました。

まぁ、PSPをお持ちの方はplayされてもいいかも。

積極的に進めるほどではありませんが。

さて、今日はここらで切り上げます。

・・・明日がこれ以上の降雪量になると、もう駄目だろうな。

では。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザイトウ

Author:ザイトウ

カウンター
現在の閲覧者数:
支援中なヒトサマへのリンク
な、なんだと。まだ増えるのか?
累積遭遇者総数
趣味のオシウリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR