チャイナでCOOLなお嬢さんのテレ顔最高的な。
イラストはぽんぽんまる(id=1532605)さんにお願いしたリク絵より。デビルサバイバー2の管野史さんであざーす
画像からサイトリンク中。完全版な画像はそちらでタノンマス。みんなも毎日コメ突っ込んでこうぜ!

当サイトでは各絵描き殿の許可を得て画像を使用しています。
応援、支援、援護を目的としたものなので、悪用に該当する各行為、転載、無断流用は厳禁のこと。
最近はネット犯罪もプロバイダやサーバーからバレるらしいので、ご自重してくださいな。
・・・まぁ、人の事を言えませんが。転載ばっかなのに。
飛田ニキイチさん(現在ドラクエ二次漫画製作中)。
猫車さん(かわいいもの制作者)。
チョン=ペ=ラポンさん(いい声の生き物)。
魔神皇帝さん(ヒロイン化ロボデザイナー)。
江ノ島行きさん(イカしたカッコいい美女&乳&ヒロイン系)
ざるそばさん(マイナーシンパシー&質感ニヤリ絵師)
ぽんぽんまる(やわらか質感最高系)

皆さんのご活躍を陰ながら支援(ストーカー)させてもらってます。

バナー
バナー設置中。リンクはご一報くだされば後は自由にどうぞ。

あと地味にツイッターやってます。
リンクは貼りませんが「zaitou」で検索するともしかして。

最近のmyベスト(不定期更新)

一番右だけ罠。VはPS3&Xbox360それぞれ

猫とか犬とか触りたい。今日のお題は『死なない男に恋した少女6. 死喰いのドウケ』です

あー、猫に触りたい。

ザイトウです。

こう、犬の尻とか、猫の腹とか、凄い触りたい。

・・・疲れてますね。

短毛がいいです。あの毛の長さが素晴らしい。

・・・病気ですね。

日曜日の更新はできなかったし、何の因果なんだか。

さて、それでは通常テンションでいきましょう。

お題はこちら。


死なない男に恋した少女6. 死喰いのドウケ (HJ文庫)
死なない男に恋した少女6. 死喰いのドウケ (HJ文庫)ぷよ

ホビージャパン 2010-04-01
売り上げランキング : 7479

おすすめ平均 star
starシリーズの根幹を成すテーマへの問いかけと狗斗の決意

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



なない男に恋した少女6. 死喰いのドウケです。

デビュー作にして作者の空埜一樹さん初シリーズなわけですがなんと第六巻。

どの巻からでも、とりあえず話のあらすじを知っていれば読めるくらいまとめてあったのですが。

今回は何時ものノリ&バトルに加えて、物語の根幹に関わるテーマにも触れています。

さて、まずは解説文から。


明答市周辺で、奇妙な連続殺人事件が起こっている。
噂話によれば犯人は道化のような仮面を付け、女子高生のみを丸太のような鈍器で撲殺するらしい。そして狗斗と恭子のもとに、“組織”から「この連続殺人犯、“死喰いの道化”を調査せよ」という指令が下る。
死なない男と天才ナイフ使い、殺人ピエロによる至高のバトルサーカス、間もなく開演。



刺殺狂女子高生と不死で不幸で凶悪な容貌の男子高校生コンビは健在。

「サシデレ」というバイオレンスな香りのキャッチコピーは不適切ながら適切。

彼女さんこと桐崎《キリサキ》さんですが。

今日も刺します。超刺します。エロいくらい興奮してらっしゃいます。

そのわりにラブとかイチャシチュとかの耐性ゲージの設定がおかしいのも健在。

同時に。

今回はシリアスモードが多め。今までを知っている人は注意。

死なない男こと狗斗《クギド》さんが背負う現実。

彼が選ぶ選択とは。

ちょっと読み手に不親切というか、何時もよりノリの悪いとも表現できる内容ですね。

主人公への感情移入のレベル次第では、なかなかに感慨深い巻に。

内容に抵触しそうなので注意しながら述懐すると。


 物語の根本を成す『罪と罰』とも言える一つのテーマへの問い。
 これまで、どこかで忌避していた領域への更なる一歩を、作者自身の見解や主人公を通しての言葉や選択を通して表現されるそれらは、非現実的な面、リアルであるべきではない本作において、あまりに悲しく、それでいて生々しい人間の感情を想像させる。
 短絡的でありながら、あまりに強い感情の発露、人間の抱える殺意というものの意義。
 それはあまりに便利で安価な答えであると同時、人というものの尊厳に関わる。
 生物的な忌避と、倫理的な忌避。
 どちらも、理由があるから拒絶しているという事実は、時に忘れがちである。
 人は罪を犯す。しかして贖い、人として生きたいと願う。
 それもまた真実であるという事を忘れて欲しくはない。
 そして願わくば、人が人を殺すという現実に、自身で向き合い意味を考えてもらいたい。
 主人公は何を語ったか?断罪とは何か?
 読み手には、単なるフィクションだからこそ深読みして欲しい作品です。



みたいな。

あっはっは。あまりにエラそうでサブイボです。

そんな事語れる人間でもないし。くっだらねぇ。

普段よりテンションは上がらない内容ですが、きちんと面白いかもしれないと宣伝。

ラブなのか?ラブっですか?な、ノリも健在ではありますので。

なんですかね?倫理的なロジックの勉強みたいなもんかもしれませんね。

ご興味が湧けばどうぞ。

にしても説教臭いブログってサイテー。以後、気をつけます。

わりと長々と失礼しましたー。

んだば撤退しますので。

では。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザイトウ

Author:ザイトウ

カウンター
現在の閲覧者数:
支援中なヒトサマへのリンク
な、なんだと。まだ増えるのか?
累積遭遇者総数
趣味のオシウリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR