チャイナでCOOLなお嬢さんのテレ顔最高的な。
イラストはぽんぽんまる(id=1532605)さんにお願いしたリク絵より。デビルサバイバー2の管野史さんであざーす
画像からサイトリンク中。完全版な画像はそちらでタノンマス。みんなも毎日コメ突っ込んでこうぜ!

当サイトでは各絵描き殿の許可を得て画像を使用しています。
応援、支援、援護を目的としたものなので、悪用に該当する各行為、転載、無断流用は厳禁のこと。
最近はネット犯罪もプロバイダやサーバーからバレるらしいので、ご自重してくださいな。
・・・まぁ、人の事を言えませんが。転載ばっかなのに。
飛田ニキイチさん(現在ドラクエ二次漫画製作中)。
猫車さん(かわいいもの制作者)。
チョン=ペ=ラポンさん(いい声の生き物)。
魔神皇帝さん(ヒロイン化ロボデザイナー)。
江ノ島行きさん(イカしたカッコいい美女&乳&ヒロイン系)
ざるそばさん(マイナーシンパシー&質感ニヤリ絵師)
ぽんぽんまる(やわらか質感最高系)

皆さんのご活躍を陰ながら支援(ストーカー)させてもらってます。

バナー
バナー設置中。リンクはご一報くだされば後は自由にどうぞ。

あと地味にツイッターやってます。
リンクは貼りませんが「zaitou」で検索するともしかして。

最近のmyベスト(不定期更新)

一番右だけ罠。VはPS3&Xbox360それぞれ

すっげぇ懐かしいネタで『メダロットナビ』

おおきく振りかぶって見ました。

ザイトウです。

面白いです。爽やか過ぎて眩しいっすよあれ。

野球って人数集まらないと出来ないから、高校までがギリですよね。

いろいろ回顧して書き連ねたものの、マイナスなネタしか思い浮かばないので消去。

んで、ブログのアクセス数も落ち着きました件とか。

なんでか700いったりしましたが、やっとこ平常モード。

検索ワード『片乳首』が憎い。

ま、今も300ですが、勘違いの来訪者もそろそろいなくなるでしょう。

サボテン。

アップしてみたりしましたが、とりあえず現在あんなんです。

全部咲く前に、端から散りそうな予感。

それでは本題に参りましょうか。



メダロット・ナビ (コミックボンボン)
メダロット・ナビ (コミックボンボン)
おすすめ平均
stars絵本のような、漫画。
starsメダロットの一つの区切り
stars最後で示された本当に大事な事
stars友達
stars友達か、それとも兵器か…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


メダロットナビです。

本作はゲームボーイから連綿と繰り返されたメダロットというゲーム。

その一区切りとも呼べる作品でもあります。

コミカライズはキャラデザ全てと主要メカデザを担った藤岡建機さん作です。

原作&漫画&ゲームコンセプトを考えたほるまりんさん。

彼と共に、一時代を築いたかもしれない人。

メカデザ的には、玩具的なコミカルさが楽しいほるまりんさん。

鋭角でメカチックなデザインが可愛い&格好いい藤岡建機さん。

現在、DSでの再始動が予定されていますが、これは原作者ほるまりんの全力作品です。

元々は今は亡きボンボンでの連載作品でありながら、子供向けとはいえない内容の漫画。

どこか切なく、哀愁を漂わせる本作は、原作のGBAソフトとは一味違います。

ちなみにGBAはゲームボーイアドバンスの略です。もう解らない人いそうだし。

たまに誰かに知ってもらいたい衝動にかられて宣伝。喧伝。

メダロット・ナビ カブト
メダロット・ナビ カブト
おすすめ平均
starsメダロット。
stars荒いぜ。
starsこのシステムで続きか新作が欲しかった…
stars最高
stars新感覚

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



メダロット・ナビ クワガタ
メダロット・ナビ クワガタ
おすすめ平均
starsイマイチ・・・
starsカブトとの違い
stars戦闘システム
starsクワガタは簡単

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



同シリーズでタイトル別発売とか懐かし過ぎる。

私は射撃系が好きだったんで、カブトでしたね。グランビートルとかデザイン凄かった。

キャラの出来もストーリーも面白いので、もしプレイできそうならこちらも。

・・・アドバンスとか、ミニとか、もう捨て値で売ってますしね。

ゲームソフトと合わせても2000円未満の可能性も。

DS持ちならゲームソフトオンリーで数百円で遊べますしね。

さて、今回は漫画版のみに焦点を当てます。

今回は感想と物語を私見と客観(ウィキ)に分けます。なんとなく。



藤岡建機作品『メダロット・navi』
「メダロット」シリーズはタイトルを同じくしても各メディアが独自のストーリーを持っているのが特徴だが、漫画『メダロット・ナビ』だけはゲーム版に密着した作品となっており、ゲームのプロローグとエピローグが交錯する。前者の主役はゲームと同じくカスミ、後者の主役はメダロットであるクワガタバイザンである。しかしメタビー(ゲームにおけるグランビートル)との出会いが前倒しになっている等、ゲーム版とは異なる面もある。何よりゲーム版でのシナリオにあたるクラスターでの出来事が悲壮感もって語られており、挿入される『星の王子様』の引用と相まって叙情的雰囲気を持つ作品となっている。




なのですが。



 主役であるカスミは、ごく普通で大人しい中学生。
 その過去に起こった事件や、メタビーとの思い出。そしてゲームの舞台となる宇宙テーマパーク『クラスター』での事件以前の事を書いた『現代パート』と、クワガタ型メダロットのバイザンが旅をしていく『未来パート』が交錯する形で描かれています。
 ゲーム版がボーイ・ミーツ・ガール的に少年少女達だけで事件に立ち向かう姿を描いた活劇的なものだとするならば、確かに漫画版は『星の王子様』の詩的な文章の引用や、悲しい過去、叙情的な夏の出来事など、切なくなるようなシーンが散逸したシリアスな作品と言えます。




とも言えるのです。


友達だった一体のメダロット。

そして新たに出会う一枚のメダル。新たな魂と共に再起動する機体。

同じボディ、別の誰か。

小さな頃の記憶と共に拒絶していたメダロットと、少年は再び歩き始める。


そして。


目覚めた一体のメダロット。

人間になるという壮大で小さな目的を胸に彼は旅立ちます。



この二つのストーリが絡みある漫画が、このメダロットナビです。

漫画だけだと辛いのですが、ゲームを知っても複雑な気持ちになります。

ゲームの方も、ドタバタ劇のようで感動もしてしまいますし。

漫画版も、切ないのですが、奥が深くもあるのです。

ちょっと贔屓し過ぎな感じで失礼しました。

さて、それでは今日もそろそろ撤退。

では。










余談。
そういやツイッターとかやってます。使い方は未だに解りません。
適当にやってますが、よければどなたかフォローしてください。
友だちを検索で『ザイトウ』と入力すれば、一発で出ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザイトウ

Author:ザイトウ

カウンター
現在の閲覧者数:
支援中なヒトサマへのリンク
な、なんだと。まだ増えるのか?
累積遭遇者総数
趣味のオシウリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR