チャイナでCOOLなお嬢さんのテレ顔最高的な。
イラストはぽんぽんまる(id=1532605)さんにお願いしたリク絵より。デビルサバイバー2の管野史さんであざーす
画像からサイトリンク中。完全版な画像はそちらでタノンマス。みんなも毎日コメ突っ込んでこうぜ!

当サイトでは各絵描き殿の許可を得て画像を使用しています。
応援、支援、援護を目的としたものなので、悪用に該当する各行為、転載、無断流用は厳禁のこと。
最近はネット犯罪もプロバイダやサーバーからバレるらしいので、ご自重してくださいな。
・・・まぁ、人の事を言えませんが。転載ばっかなのに。
飛田ニキイチさん(現在ドラクエ二次漫画製作中)。
猫車さん(かわいいもの制作者)。
チョン=ペ=ラポンさん(いい声の生き物)。
魔神皇帝さん(ヒロイン化ロボデザイナー)。
江ノ島行きさん(イカしたカッコいい美女&乳&ヒロイン系)
ざるそばさん(マイナーシンパシー&質感ニヤリ絵師)
ぽんぽんまる(やわらか質感最高系)

皆さんのご活躍を陰ながら支援(ストーカー)させてもらってます。

バナー
バナー設置中。リンクはご一報くだされば後は自由にどうぞ。

あと地味にツイッターやってます。
リンクは貼りませんが「zaitou」で検索するともしかして。

最近のmyベスト(不定期更新)

一番右だけ罠。VはPS3&Xbox360それぞれ

ちょっと気になるものを発見したので『ドラゴンファームはいつもにぎやか『

天冥の標のこれって、長門さんの上司と似たようなやつかな?

ザイトウです。

いや、情報というものの扱い方としてアリなのかってパターンだから。

とりあえず最近になって第三巻を読み終えたわけです。

けど、このシリーズって毎回スッキリしないオチっぽいんだよな。

ここらへんは今後に期待感を抱かせる為の伏線かいね?

あとフルメタ読みたいけど、いまんとこ保留中。

ニックとか読んだの前過ぎていろいろ嫌なデータしか脳内に残ってないし。

同じ理由で死なない男に~シリーズも保留中。

っつーわけで、最近読んでいる本はちょっと偏りが出てきた感。

ま、それはともかく本題へ。


ドラゴンファームはいつもにぎやか (Flex Comix)ドラゴンファームはいつもにぎやか (Flex Comix)
(2009/08/11)
立飛 駿

商品詳細を見る


ドラゴンファームはいつもにぎやか (Flex Comix)です。


えー、和やかなタイトルの通り、ファンタジーです。

元々はドラゴンクエスト小説版の執筆でも知られている方。

この久美 沙織 さんですが、他にも小説版『エマ』や、上記の小説版『ドラクエ』。

それに『ここは魔法少年育成センター』などの執筆もされています。

骨太で人間描写の巧い方であると同時、ファンタジーの扱い方も得意。

舞台設定の巧みさで、存在しない存在にリアリティを生みだす手際は見事です。

さて、本作は、著者の作品であるこちら。



竜飼いの紋章の第一巻を下地として描かれた漫画版です。

漫画版を描いたのは立飛 駿 さん。

古風で繊細な筆致で、画面構成はすっきりして読み易かったです。

しかも、描写も原作そのものです。

読解力か漫画家として実力か、マンガですが、原作の要素はほぼ完璧に表現。

なかなかに凄い。

一応ストーリに関しても説明させていただきたいと思うのですが。


小説「ドラゴンクエスト」シリーズの久美沙織が贈る青春ファンタジー小説『竜飼いの紋章』を、立飛駿が精緻な描画でコミック化!

『──あたし、あんたのご主人様になるかも。』
竜と人が共存する異世界。
”ドラゴンを飼育する”竜牧場の末息子・フュンフは、ある日、謎の黒髪の美少女・ディーディーと出会った。嵐を呼ぶ美少女との出会いは、竜を愛するフュンフの穏やかな生活を変えて……。今、恋と冒険の扉が開く──!


とのこと。ちなみにアマゾンに掲載されていた説明文をそのまま転載。

漫画版は文庫版小説第一巻の内容全て。

原作はこの後も続くわけでして、例えば二巻。

こちらも成長を重ねていくフュンフの活躍が描かれているのですが。

彼、意外にバイオレンスです。

詳しい内容は伏せますが、意外と容赦のない攻撃手段に度肝を抜かれました。

やるな、牧場の小倅。

ファンタジーとしてはかなりまとまっており、原作も漫画もかなりおススメです。

これは大人になっても楽しめる書き方だと思います。

さて、戯言はここらで。

もうちょい詳しく知りたい方は、二巻と三巻のリンクも張っておきますのでそちらを。

ダベりが過ぎましたが撤退します。

あ、文庫は新装版で、もう少し前のやつはちょっと大きめだったりするので注意。

タイトルも『竜飼い』ではなく『ドラゴンファーム』を強調して表記されてます。

では。



ドラゴンファーム〈2〉竜騎手の誇り (ハヤカワ文庫JA)

ドラゴンファーム〈3〉聖竜師の誓い(上) (ハヤカワ文庫JA)

ドラゴンファーム〈3〉聖竜師の誓い(下) ハヤカワ文庫JA



余談。
現在は古本関連のショップで探した方がいいみたいです。アマゾンでもほとんどが出品者オンリーでしたので。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザイトウ

Author:ザイトウ

カウンター
現在の閲覧者数:
支援中なヒトサマへのリンク
な、なんだと。まだ増えるのか?
累積遭遇者総数
趣味のオシウリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR