チャイナでCOOLなお嬢さんのテレ顔最高的な。
イラストはぽんぽんまる(id=1532605)さんにお願いしたリク絵より。デビルサバイバー2の管野史さんであざーす
画像からサイトリンク中。完全版な画像はそちらでタノンマス。みんなも毎日コメ突っ込んでこうぜ!

当サイトでは各絵描き殿の許可を得て画像を使用しています。
応援、支援、援護を目的としたものなので、悪用に該当する各行為、転載、無断流用は厳禁のこと。
最近はネット犯罪もプロバイダやサーバーからバレるらしいので、ご自重してくださいな。
・・・まぁ、人の事を言えませんが。転載ばっかなのに。
飛田ニキイチさん(現在ドラクエ二次漫画製作中)。
猫車さん(かわいいもの制作者)。
チョン=ペ=ラポンさん(いい声の生き物)。
魔神皇帝さん(ヒロイン化ロボデザイナー)。
江ノ島行きさん(イカしたカッコいい美女&乳&ヒロイン系)
ざるそばさん(マイナーシンパシー&質感ニヤリ絵師)
ぽんぽんまる(やわらか質感最高系)

皆さんのご活躍を陰ながら支援(ストーカー)させてもらってます。

バナー
バナー設置中。リンクはご一報くだされば後は自由にどうぞ。

あと地味にツイッターやってます。
リンクは貼りませんが「zaitou」で検索するともしかして。

最近のmyベスト(不定期更新)

一番右だけ罠。VはPS3&Xbox360それぞれ

怖いハナシ。

久しぶりにやってみようかと。

ザイトウです。

ま、短いのでお付き合いしてくださる方はどうぞ。


『ジャグチ』


私の実家はそこそこ田舎で、ゴミ箱を鼬があさりに来ることもあります。
学生時代だったその時も、土曜、もしくは金曜の夜だったので、少し遅くまで起きていました。
その時、家の裏口、ごみバケツのある場所から、物を揺らす音がしていました。
また野良の動物かと辟易しつつも、ゴミ箱が壊されるようなことがあってもたまらないと裏口へ行きました。
相手は野生動物、扉を開けるだけ怖がるはず。
何時も通りにそう思い、電気を点け、勢いよく裏口を開きました。
途端、細長い影が逃げていきました。
解っていることとはいえびっくりしました。
けど、逃げたなら逃げたでいいや、と思い、その場を後にしました。
その翌日。
朝も早かったのですが、親が騒いでいるのを聞きつけて起きました。
眠い目を擦りつつ裏口の外へ出てみると、そこには、動物の死体がありました。
それは鼬のものだったのです。
縄張り争いかと思ったものの、死体の欠損部位がやたら多いのです。
それも、もっと大きな動物が食い散らかしたような傷口の荒れ方が。
野犬ではないかと両親は話していたものの、自分が見たあの影は、長く細く、鼬か何かとしか思えませんでした。
猫?鼬?狸?
未だにその真相は解りません。死体は市役所に問い合わせ、保健所に引き取ってもらいました。
祖母に聞いたところ「今度から夜の遅い時間には出たらいかん」とだけ言われました。
その時に「なんで?」と聞いたものの「危ないから」とだけ言った後は、何も教えてくれませんでした。
それからしばらくは何もなく、忘れていました。
数年経ち、同じ町内で似たような話を聞くことになりました。
その時の被害は野良犬で、さすがに鼬では勝てないような大型のもの。
再び自分が尋ねた時、祖母が話してくれたのは以下のような話でした。
「この時期、蛇が出る」
蛇、とは言うものの、爬虫類の蛇ではなく、本来は『ジャグチ』という名前で呼ばれる生き物だそうです。
毛の生えた細長い生き物で、毒がある。祖母は「そんなもんいるはずないがね」と前置きして話を続けました。
梅雨の前後に民家の近くで見かけることがあるものの、近寄らなければ害はない。
けれど、噛まれれば肉が削げたり、指がなくなったりするくらい強い顎をもつ怖い生き物だと。
そう祖母も聞かされたことがある、といった、昔の噂話の類であると。
ジャグチ。
その話が本当だとは信じていません。
けれど、未だに食い荒らされた獣の死体と、あの細長い、鼬にしては、確かに大きい気はした、あの後ろ姿を思い出します。
未だに近所で動物が行方不明になると、気味の悪い気分にはなるのです。
実際、飼い犬がいなくなる、猫が見当たらない、などといった話が、田舎とはいえこの近辺は意外と多いのです。
五月、六月、七月。
外で、何かの動く気配がした時、覗かない方がいいのかもしれません。
眼を見たら噛まれるそうです。
自分は、この話を聞いて以後、夜に出歩くのが嫌いになりました。


そういっは話。

ちなみに、この話そのものは嘘、というか、作り話、らしいです、似たような話は結構あります。

動物がごみバケツを漁りに来たけど、なんか変な生き物だった、とか。

よく聞くと鼬だったとか、アオダイショウだったとか、蝙蝠だっととかはまぁありえなくないのですが。

変り種になると、梟やテン、なんかも聞きますね。ハンパに田舎だから、そういった話が噂になるわけで。

この中だとアオダイショウの信憑性が高いのですが、アオダイショウだと毛と毒はないんですよね。

うーん。

ま、春を過ぎて、梅雨時になると、変なことがある、くらいに思っておいてください。

その程度の話なので、愉しんでもらえたら重畳です。さて撤退。

夏、近いですしね。

では。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザイトウ

Author:ザイトウ

カウンター
現在の閲覧者数:
支援中なヒトサマへのリンク
な、なんだと。まだ増えるのか?
累積遭遇者総数
趣味のオシウリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR